BLOGブログ
BLOG

池袋で肩凝り腰痛!猫背・反り腰・根本改善するならしいなまち優整体院へ

2019/04/02
猫背

今回は猫背についてお話いたします。

まず、猫背を引き起こす原因は、インナーマッスルの低下による、骨盤の歪みで起こる姿勢不良が主な原因です。

正しい姿勢だと、骨盤のラインは水平になり、背骨は綺麗なS字を描いています。

ですが、猫背になっている人は骨盤が水平に保たれず、過度に後ろに倒れるか、前に倒れています。

骨盤が後ろに倒れている人は、座っている時に椅子に浅く腰かけて、背もたれに寄っかかる習慣や足を組む人、スマホをよく使う人に多いです。

骨盤が前に倒れている人は、内股で立つ癖のある女性にやお腹が出ている太っている人に多く、腰が反って頭が後ろに倒れてしまうのを防ぐために、背中を丸めて顔を前に出してバランスを取っている事で起こります。

どちらも、姿勢を保持するインナーマッスルの低下が起きており、背中の筋肉やお腹の筋肉、さらに下半身の筋肉まで弱ってしまい重力に耐える正しい姿勢で生活できない状態になっている人がほとんどです。

現代の人間は、知能、機械の発達で、日常生活で筋肉が成長、発達するような事がほぼない時代の為、成人を迎えた社会人は自分でスポーツやジムなど日常生活とは別で筋肉を付けない限り、日に日に姿勢を保持する筋肉が低下していき、重力に耐えられなくなり猫背や反り腰などの姿勢不良が起きてしまっています。

その結果、肩凝りや腰痛など関節変形などで辛い日々を過ごす人が多くなっています。

さらに、重力に耐える筋肉が日々弱っていくので、今の日本では、ロコモティブシンドローム(介護予備軍)が人口の三分の一4000万人もいると言われています!

20代から60代の段階で猫背や反り腰が起きている人は、重力に耐える筋肉が弱っている証拠なので、今のままの生活をしていたら将来的にほとんどの人が、寝たきりの介護生活になる可能性があると言われています。

当院では、痛みや歪みを根本から治す、根本改善整体や姿勢保持に重要な筋肉"インナーマッスル”を鍛える事の出来るEMS”BodyChange”がございます。

 

 

根本改善整体30分とEMS:BodyChange30分やった時の60代女性のビフォーアフターです。

肩凝り腰痛を治す事、そして猫背や反り腰を治して、将来的に寝たきりになり介護がいらない生活を送れるよう今から改善しませんか!

もし、今の段階で、猫背や反り腰による猫背が気になっている方がいらっしゃいましらお気軽にご相談下さい。

4月は日曜日も診療致します。

4月7日・14日・21日 受付時間13時~18時まで

日曜日新規限定 根本改善整体30分+EMS:BodyChange30分

通常¥9180⇒¥5000 お受け頂けます。

西武池袋線池袋線池袋駅から一駅先の椎名町駅南口を出て、椎名町公園の先に有ります。

・頭痛・肩凝り・腰痛・膝痛・神経痛・ヘルニア・反り腰・猫背・骨盤矯正・産後骨盤矯正・産後太り・尿漏れ・ベビーカー専用入り口

・子連れOK・施術中お子様預かり可能(日曜不可)・痩身・ダイエット・姿勢改善・体質改善・ヘッド・小顔矯正マッサージ

・フェイシャルエステ・最新痩身機器ハイパーナイフ・新型EMS

他にはない整体とエステのコラボレーション施術可能!